フォト

建築家&4人のオトンの             「つぶやき」

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 結露対策:桐(キリ)でつくった押入(その1) | トップページ | アンタはそう言うケンガ、こおイイようバイ! »

2008年2月28日 (木)

ガラス床!危ないんヤないと?(筑豊弁)

主婦(夫)仲間の皆さん!こんにちは!

建築家★兼業主夫@筑豊/福岡です!

 

昨日の記事「こしつ」は「コシツ」で書いたように、

建築家★兼業主夫の設計する「すまい」には、

子供用「スペース」はあっても子供用「個室」はめったに登場しません。

   

しかし、いずれ思春期をむかえる「お子様」や、

自分の「隠れ家」的スペースがホシイ!という御主人方のために、

建築家★兼業主夫は「ロフト」(屋根裏部分を利用したスペース)を

設計に取り入れることが良くあります。

    

今日の話に登場する、STさんの「すまい」では、

ご主人の「自分のスペースがほしい!」という強い御要望を受け、

「ロフト」を設置しました。

      

「ロフト」の床を張り終えたある日の事、

-------奥様 いわく-------

ロフトの床を、くり抜いたら、ロフト下の台所スペースが、

更に明るくなるんじゃ~ないカナ?

-------ここまで-------

Naibu_34 写真:ロフトに設置した天窓

工事中、作業用の照明を消した状態でも、

太陽の光が降り注いでいる

-------建築家★兼業主夫 いわく-------

ロフトにある天窓からの光が、台所スペースにまで降り注ぎますので、

明るくなるとおもいますよ。くり抜いた部分に「グレーチング」か

「強化ガラス」を、はめ込めばいいと思います!

-------ここまで-------

 

-------奥様 いわく-------

台所にホコリが落ちてきたらイヤだから、

「強化ガラス」がいいと思うんですけど、高いんじゃ?

-------ここまで-------

-------建築家★兼業主夫 いわく-------

早速、サッシ屋さんに問い合わせてみます!

-------ここまで-------

STさんの「すまい」は「オープンシステム」で家づくりを行っているので、

サッシ屋さんがそのまま元請業者さんです。

工事途中で材料の追加があっても実費で対応してくださいます。

 

変更の見積もり金額は、60cm四方の「強化ガラス」で

3万円以下(実費なので安い)でしたので、

奥様のご要望がかなえられることになりました。

   

「ガラスの床は危ないんヤないと?」筑豊弁)との疑問にお応えします。

フイルムをはさみ込んだ「合わせ強化ガラス」ですので、

大人がジャンプしても壊れまシェ~ん!(筑豊弁)

   

Kazoku_7

写真:STさんの「すまい」の新築祝に伺ったとき、

ロフトの上で遊ぶ、

STさんちの「Mちゃん」と「剣道少年4号」

« 結露対策:桐(キリ)でつくった押入(その1) | トップページ | アンタはそう言うケンガ、こおイイようバイ! »

02「すまい」の現場日記」カテゴリの記事

06大黒柱・和デザイン・平屋建」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527738/48506754

この記事へのトラックバック一覧です: ガラス床!危ないんヤないと?(筑豊弁):

« 結露対策:桐(キリ)でつくった押入(その1) | トップページ | アンタはそう言うケンガ、こおイイようバイ! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ