フォト

建築家&4人のオトンの             「つぶやき」

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 結露対策:桐でつくった押入(その3) | トップページ | 結露対策:桐(キリ)でつくった押入(その1) »

2008年2月25日 (月)

結露対策:桐でつくった押入(その2)

今回は、桐板を使った押入で実際にあった「不具合」の話をします。 

新しい「すまい」での生活が始まり、半年が過ぎ、冬場にさしかかった、

ある日の夜、「建て主」さんからの電話が・・・・・ 

 

 

-------建築家★兼業主夫 いわく-------

ハイ!建築家★兼業主夫です!

-------ここまで-------

 

 

-------建て主さん いわく-------

押入から、「バッキッthunder」っと、ものすごい音がして、

すごいことになっているんですが!?

-------ここまで------- 

 

 

電話での「やりとり」のあと、

現場主義を掲げる建築家★兼業主夫の私は、

翌日、朝一番で現場へ直行run

 

 

 

 

 

 

------- そこで目にしたものは -------

 

 

 

 

 

 

 

R0010568 大きなヒビの入った、

押入壁でした!

これだけの、

亀裂が入ったのだから、

「バッキッthunder」っという音もするはずです。

建て主さん、

申し訳ございませんデシタ m(_)m

 

 

早速、「大工さん」に連絡を取り、

原因の究明と対処方法の「やりとり」をしました。

 

・・・・・・・続く・・・・・・・

« 結露対策:桐でつくった押入(その3) | トップページ | 結露対策:桐(キリ)でつくった押入(その1) »

02「すまい」の現場日記」カテゴリの記事

06大黒柱・和デザイン・平屋建」カテゴリの記事

10結露・カビはイヤだ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527738/48506765

この記事へのトラックバック一覧です: 結露対策:桐でつくった押入(その2):

« 結露対策:桐でつくった押入(その3) | トップページ | 結露対策:桐(キリ)でつくった押入(その1) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ