フォト

建築家&4人のオトンの             「つぶやき」

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

いよいよ ゴールデンウイークですね!

こんばんわ 「お花大好き◆兼業主婦」です。

いよいよ はじまった ゴールデンウイーク みなさんは いかが おすごしですか?

0604302 我が家は 「剣道少年1号」の まちにまった公式戦に 家族全員で 参加。その前日 いつものように 夜8時過ぎ 帰宅した「1号」から 「バリカンを かってきてほしい」との 要望。試合にむけて 心を ひとつにするため 全員 5厘 にするとのこと。床屋は しまっているし・・・急いで バリカンを買いに行き 主人が 真剣に 5厘がりに 初挑戦。結果は この写真のとおり。子供たちの思いとはいえ 他のご父兄の みなさんも苦労されたようだ。次の朝、全員が五厘 にした剣道部の姿を みたときは こどもたちのひた むきさに感動して 涙がでた。

この1週間、数々の少年犯罪の 悲しいニュースが テレビで 報道された060430_1が ここだけは別の世界のように感じた。

しーんと 静まりかえった空気のなかに 背筋が ピンとはるような 緊張感と一瞬のわざで決まる勝負。私だけでなく 7歳の「4号」までが 身動きひとつせず 息をころして 試合を みまもる。それにしても 剣道人口の多いこと。野球やサッカーに 比べて地味なスポーツだと思っていたが いくつになっても 続けられるというのが ひとつの魅力なのかもしれない。

結果は 同点の代表戦で おしくも準優勝。8年ぶりの男女アベック優勝にかけていたが残念・残念・残念。

今日は 何ヶ月ぶりに 練習が休みになった。我が家の「1号」は 「ひたすら 眠りたい」と いっていたが キャプテンの一言で みな そろってスペースワールドに いくことになった。5厘頭軍団が 新しくできたばかりのジェットコースターに乗っているかと思うと こっそり サングラスをかけて みに行ってみたい気がする。

本当に すばらしい試合を みせてもらい ありがとう。明日から また 苦しい練習がはじまるけど この団結力で ひとつひとつの勝負を勝ち取ってほしい。その「剣道少年1号」の背中をみて「2号」・「3号」・「4号」も成長している。親の私も 負けないように がんばらねば・・・ 

   

2006年4月29日 (土)

■洗濯機!頑張りなさい!

主婦(夫)仲間の皆さん!こんにちは!

建築家★兼業主夫@筑豊/福岡です!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←応援 ありがとうございます!(ココをクリック)

「お洗濯」は大変だ!の続編です・・・・

主婦(夫)業にに悪戦苦闘しているある日、事件が発生しました・・・・

洗濯終了!と思いきやエラーメッセージ発生!・・・・・

「洗濯物の量が多すぎる事が原因?」と判断した私たちは、まだ、水浸しの洗濯物を半分ほど取り出し、洗濯機「スイッチON」・・・・・・

なんとか洗濯機が回りはじめた・・・・・数分後、またまた、エラーメッセージ発生!・・・・・

今度は脱水時の「洗濯物のかたよりが原因?」と判断した私たちは、洗濯物を、洗濯槽の中心付近に集め、洗濯機「スイッチON」・・・・・・

「ウーン、ウ~ン、ウ~~ン・・・・・」とうなりながらも、何とか脱水開始・・・・・そして、洗濯終了!

こんなことが、2週間以上も続いた・・・(洗濯だけで妻や、私や子供たちはくたくた、イライラ・・・・・)

洗濯機!もっと頑張りなさい!

・・・・・続く・・・・・

建築家★兼業主夫の設計事務所(ココをクリック)

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←応援をお願いします!(ココをクリック)

Iehito_banner_4 家づくりの選択肢を提案する    情報誌「イエヒト」

2006年4月28日 (金)

いしがきまんじゅう アリガトウ!

ようやく 今週の勤務が 終わり、ほっとする。いつも いそがしい毎日だが 今週は 特に あっというまの1週間だった。「おかあさん 朝ごはん おねがいします。」の「剣道少年1号」の声に おこされ 朝食と弁当づくりがスタート。 1分1秒のタッチの差でまにあい 6時30分 「いってらっしゃい」と おくりだす。その瞬間が「ヤッター」という達成感で いっぱいになる。それから 小・中学生ぐみを 送り出し ゴミをだして いよいよ出勤。そんな毎日を送っていたある日 仕事から帰ると キッチンに いしがきまんじゅうが おかれていた。どうしたのかも聞かず そくざに 2個もたべてしまった。おいしくて おいしくて・・・・・

私には、会うたびに 季節がめぐりくるたびに 「今度いっしょにごはんを 食べに行こうね」という 友達がいる。「Tさんも 誘って3にんで・・・」それが 口ぐせだが ただの 一度も いったことがない。もう この言葉が でてから 何年になるだろう。本当に 決断力のない私たちにあきれてしまう。

でも 私が ピンチの時,どこから 聞いたのか 突然 姿を あらわす。それは こどもの入院中の病院であったり 我が家であったり いしがきまんじゅうであったり・・・・

いつもいつも 話さなくても ごはんを 食べにいけなくても 何年も なんねんも 仲良くできる友人に 出会えたことが うれしい。きっと おたがいの「1号」どうしも そうであるような 気がする。 

2006年4月27日 (木)

「お洗濯」は大変だ!

主婦(夫)仲間の皆さん!こんにちは!

建築家★兼業主夫@筑豊/福岡です!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←応援 ありがとうございます!(ココをクリック)

家事の中でも特に大変なのが「お洗濯」・・・・

0604271 6人家族の我が家では毎日8kg洗いの「洗濯機」を2回転させないといけない・・・・チョッとでも家事を怠ると御覧のとおり「洗濯物」が山積み状態・・・・・

我が家の子供たちは「「剣道少年1号」のみならず「ギター少年2号」、我が家のお宝娘「ピアノ少女3号」、我が家のアイドル「スイミング少年4号」の4人全員が「剣道」をしているため「ハカマ」と「稽古着」だけでもものすごいボリュームだ・・・・・・

先日、そんな我が家に事件発生!

・・・・・続きます・・・・・

建築家★兼業主夫の設計事務所(ココをクリック)

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←応援をお願いします!(ココをクリック)

Iehito_banner_4 家づくりの選択肢を提案する    情報誌「イエヒト」

剣道かな? バスケかな?

今晩は 「お花大好き◆兼業主婦」です。私が ブログデビューをして はや10日。

我が家のドタバタ日記を公表するのが ちょっと 恥ずかしく 今まで 私からは このブログのことを だれにも いっていなかったが 本当に 親しい人にだけ何人か 知らせた。その中の一人から ついさっき 「24日から かいてないよ。」といわれ パソコンに むかっている。

我が家のお宝娘「ピアノ少女3号」が 中学生になって はや 2週間。私には 似ず スポーツ万能の彼女は どの部活に入るか 悩んでいる。

本当は 得意なバスケに いきたいのだが 5年間続けてきた剣道もすてがたく 結論は 今月いっぱい おあづけ。たくさん 迷って 悔いのない 中学生活を 送ってもらいたい。

よく 考えれば なぜ 剣道に 縁が あったのだろう・・・と 思う。主人は 中学・高校と6年間陸上部。私の唯一の得意といえば ピアノだけ。なのに 4人の子供は みな 剣道少年・少女。長男は もう 剣道歴 12年目に はいり 副キャプテンとして 今日も 部活に 励んでいる。その 努力は なみたいていではない。小さいころ 大きな 病気をして お医者さんから成長において こわいことを いわれたが ふつうの人以上に きたえの青春を おくれたことに 親として 感謝する。剣道そく生活で 「心・技・体」を 学び 高校生活最後のインターハイに むけて 毎日が 必死だ。ゴールデンウイークも やすみなく練習にあけくれるスポーツがりの少年ぐんだんを みるだけで かわいくて しょうがない。

「努力は ぜったい うそをつかない。」 あとで ふりかえったとき きっと そうおもえる人生を。

読者の皆様方 どうぞ コメントを お待ちしています。

2006年4月24日 (月)

ビックリしました!「建築家と職人たちでつくる家in直方」

23日、福岡/筑豊の地で開催となった、すまい・生活設計研究会主催の「建築家と職人達でつくる家in直方」を無事故で終了する事ができた・・・・・

先月に、引き続いてのイオン直方での、開催であったが、前回よりも増して多くの方々に参加いただいた・・・・

来場してくださった方々、また準備にあたってくださった研究会メンバー・家族、そして事前に様々なアドバイスを下さった多くの方々、本当にありがとうございました!

「お花大好き◆兼業主婦」さんもふれていましたが、「建築家★兼業主夫」の私が一番ビックリした事は、当ブログの「読者の方」がご家族でイベントに参加してくださっていた事だ・・・・そうとは知らずに、お子様と切り折り紙で遊んだり(チョッカイをかけたり)楽しいひと時を過ごさせていただきました・・・ご来場ありがとうございました!

今後とも、「建築家★兼業主夫」や「職人」さん達と一緒に、「家づくりを楽しんでいきたい!」という方々と出会う機会を設けていきたいと思います・・・・

それにしても、読者の方とその後家族にお会いできたことは、ビックリ・感激でした!

これからも、「建築家★兼業主夫」の日常を記事にしていきたいと思います・・・・皆さん!ヨロシク・・・・

はなみずきが 咲きました。

060424 こんばんわ 「お花大好き◆兼業主婦」です。桜もちり ちょっと さみしく思っていたら はなみずきの花が きれいに 咲きました。

「そらを おしあげて 手をのばす 君 五月の空・・・・・」

ひととようさんの「はなみずき」 という歌です。

この歌が 大好きな人に この花を 見せてあげたい と思い 今日 職場に もっていきました。 初めて 「はなみずきの花を みた」 といい 優しい目で ながめていました。

音楽も 花も 本当に 人の気持ちを なごませてくれます。

これから 初夏に むかって お花づくりに がんばろうと思う一日でした。。満開のパンジーやビオラの後は あさがおやひまわりが まっています。 でも その前に 家のことを しっかり かたづけて ・・・

2006年4月23日 (日)

あ~ 楽しかった!

今日は、直方イオンに 出かけました。

イオンホールで 折り紙建築を つくり さくらいさんのミニコンサートに参加し、(陽水の夏まつりが よかった) 主人の講演を ドキドキしながら聞き 「あ~ 楽しかった」という一日でした。

初対面で ブログ読者の方に お会いし、「読んでますよ」と 言われたときは、びっくりすると同時に うれしさいっぱいでした。

ハルちゃん ケイゴくんを はじめ、わざわざ 足をはこんでくださった方々 本当に ありがとうございました。

セミナーの準備で つかれて やすんだ 主人に かわって お礼まで・・・・・

2006年4月22日 (土)

5年目に はいります。

「お花大好き◆専業主婦」です。今日は、雨ですね。

我が家は 今日で 引っ越して まる4年。 明日から 5年目を むかえる。

壁や天井のシナベニヤの色もだんだんと やさしいアメ色になり ますます 木のぬくもりを 感じる。

当時 中2から4才までのこどもたちも 高3から小2までとなり 月日のたつのは あっというまだ。

我が家の家づくりが始まった5年前、欲をいえば きりがなかった。広い土地・それぞれの個室・広いお風呂・私のドレッサー これらは 全て かなわなかった。

でも 一番の願いは、家族全員の呼吸が 伝わる家。それに関しては 大満足の4年間を 過ごすことができた。

我が家のすまいは、30畳ほどの大広間を 壁に納まる建具で しきられている。そして そのまわりに ロフトが ある。

キッチンに立つと 部屋全体が 見渡せ 子供の様子が 一目りょうぜんに わかる。うれしいことがあったなとか、ちょっと 疲れ気味かな・・・・など。

建具はあるものの 居間と子供スペースは いつも オープン。誰が どの部屋に 入ろうが どこで すごそうが だれも 文句を いわない。一人っ子で堂々と個室を持ち 親が入ると 文句ばかりいっていた私とは 大ちがいだ。

ただ ロフトだけは別。あ・うんの呼吸でそのルールは まもられている。

二男のロフトには、大切なギターが かざられ 音楽雑誌が ひろげられている。 長男のロフトには 彼の好きな あだち充のマンガ本が すべて ならび 青春を 満喫しているようだ。もちろん いかがわしい本も かくされている。時々 布団をほしてやると みつかるが、これも 「順調に成長している証拠」と 思いながら そっと もとの 場所に・・・     

思春期に入った男の子たちと こんなふうに つきあえるのも この 家のおかげだ。 

毎日が キャンプに いったときのように 全てが オープンで なんでも話せる 6人の生活を楽しめたことは、親にとって これほどのぜいたくはない。

 来年の春には もしかしたら 家をでていくであろう長男に 私自身が 悔いを残さないよう 一回々の食卓やなにげない会話を 大切に 胸に やきつけていきたい。

そして しっかり 子離れできるよう 自分を みがきたい。

明日は 『建築家★兼業主夫」さんたち主催のイオン直方でのセミナー。

私も 聞き手の一人 として 参加してみたいと おもう。 ついでに 娘と一緒に 映画もみたいな と おもいながら・・・

2006年4月21日 (金)

プレゼントのなかみは「・・・」です

「お花大好き◆兼業主婦」です。

今日は、お天気の中、我が家のお宝娘 「ピアノ少女3号」をふれあい合宿へ送り 「スイミング少年4号」の授業参観にでかけ 剣道少年を 道場に 送りとどけ やっと 一段落のコーヒータイム。

さて 昨日の プレゼントの話の続きは、今 ブログを書きながら ながれているBGMのことです。

曲名は 浜田省吾の 「My First Love」

以前は、大分・北九州・福岡と「On The Rord 2001」まで 何度も コンサートに 足を運んでいた 私たちです。

「On The Rord 2001」は、当時 中1だった長男も 一緒に 出かけ すっかり 浜省とビートルズ ファンに なってしまいました。

ところが いつのまにか 子育てが 中心で 聞く音楽は 今 はやりの曲ばかり・・・

久しぶりに 浜省の音楽にふれて 若かりしころのできごとが よみがえってきます。

と ともに 浜田省吾が 30代 40代 50代 その時々の時代に つくられた歌詞が 胸にささり ひたってしまいます。

もし  15の夏にもどって もう一度 やりなおしたら どんな人生かな?・・・と 考えたり。

まさか まさか 4人の母になろうとは 思ってもなかったろう・・・と 想像するだけで わらってしまいます。

そろそろ 私だけの コーヒータイムも タイムリミット。現実にもどって 夕食づくりが まっています。

「ひとり 何個ずつ?」といいながら すごいスピードで なくなっていく料理をみながら 「お母さんのも 食べていいよ」と 言ったときの こどもたちの笑顔(そんな時だけの)が たまらなく好きです。

CDのプレゼントは 私の心の栄養剤となりました。本当に ありがとうございました。

2006年4月20日 (木)

「ブログ」乗っ取られる!(でも少しうれしいかも・・)

皆さん!こんばんわ!(おはようございます!こんにちわ!)

「建築家★兼業主夫」久々の登場です!

数日前まで「ブログって何?」という感じだった、兼業主婦(夫)仲間の妻が、ブログの楽しさに目覚めて締まったみたいだ・・・・2日前、当ブログのライターとして初登場以来、当ブログは「お花大好き◆兼業主婦」さんに乗っ取られてしまった・・・・・・(なぜか、本当はうれしい・・・・)

060420 話は変わるが、いよいよ三日後に迫った「建築家と職人達でつくる家in直方」の準備に必死で取り組んでいる・・・既に何組かの方から問い合わせもいただいている・・・・「すまい・生活設計研究会」のメンバーともに、イベントに参加していただいた方々の「心に残る(心に突き刺さる)」内容にしていきたい・・・・

写真はイベント当日会場内で配布する、案内チラシで作成した「マスコット模型」である・・・(研究会メンバーの「漬物上手な建築家」さんの発案)

キッズコーナーで来場者のお子さん達と「ワイ・ワイ!」いいながら一緒に組み立てるのが、今から楽しみでもある・・・・

シンガーソングライター「さくらい英夫」さんのミニコンサートも開催!

皆さん、おたのしみに!!

ダイエットしないの?

「お花大好き◆兼業主婦」です。

今日 小さな女の子から「ダイエットしないの?」と 聞かれました。もちろん 私は(写真の通り)チビ・デブ・ブスをそのままあらわした姿ですが、少し 考えさせられました。

我が家のお宝娘「ピアノ少女3号」も もうすぐしたら お化粧やビアスや洋服に興味を持ち始め 私に 今日の女の子と同じことを たずねてくるかもしれません。

その時 なんて 答えようかと 考えました。

その結果 「お母さんは、ありのままの自分が一番 すき・・・見栄をはらず 欲張らず 少々 ブスでも かなり たれ目でも安心して なんでも話せる家族にめぐりあえたことが 幸せかな・・・」と 答えます。

それは今 主人がめざしている ありのままの家づくりに つながっているのかな?・・・と ふと 思いました。

それから 今日 職場の先輩から うれしい プレゼントを いただきました。この 続きはまた あした お楽しみに!

2006年4月19日 (水)

いいお天気でした(今はドシャブリですが)

お花大好き◆兼業主婦です!

今日は本当にいいお天気でした・・・・

私が務める職場には、広いグラウンドに「サクラ・アジサイ・ヒイラギ・ナンテン」そして私の大好きなお花がたくさんあります。

まだ花びらを残しているサクラの木の下に立ち空を見上げると、真っ青な空にサクラの花びらがひらひらと飛んでいき、何ともいえない幸せな気分でした。

おやつを食べ、芝生で遊び、パンジーやビオラをながめ、仕事に来ていながら「こんなに楽しくてよいのかな?」と、申し訳ないような一日でした。

でも、仕事は仕事、甘くはアリマセン・・・終わって家に帰るとぐったりしそうになる体にムチ打って、今からは、家族のために頑張るぞ!

4人のお子様方、いつものおてつだいヨロシクネ!!!!!

2006年4月18日 (火)

兼業主婦(夫)仲間 初登場!

はじめまして!

ブログ初登場の「建築家★兼業主夫」の妻です!

3ヶ月前、この家族のブログが生まれて以来、遅くまでパソコンに向かう「建築家★兼業主夫」さんに、いつも「早く休んだら・・・・・」と声をかけていた私でした・・・・・

ここ最近、真剣にこのブログの記事を読んでみると、笑いあり、涙ありの出来事が多く、書き手の一生懸命さが伝わってきました・・・・・

この場をかりて一言・・・「いつも助けてもらって、アリガトウゴザイマス!素直に感謝しています!」

これからも、書き手の一人として時々登場したいと思いますので、皆さん!よろしくお願いいたします!

「建築家★兼業主夫」の妻こと「お花大好き◆兼業主婦」でした・・・・

2006年4月16日 (日)

チューリップ祭りin直方

主婦(夫)仲間の皆さん!こんにちわ!

建築家★兼業主夫@筑豊/福岡です!

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←応援 ありがとうございます!(ココをクリック)

 

060416今日の夕方、兼業主婦(夫)仲間の妻と2人で、直方市の遠賀川河川敷で開催されている「チューリップ祭り」に出かけた・・・・・・

福岡/筑豊では「さくら」の時期は終わったものの、まさに百花絢爛の春真っ只中・・・・・

色とりどりの「チューリップ」に「建築家★兼業主夫」さんも、「この福岡/筑豊の地で、頑張って花を咲かせてね・・・」と激励を受けているような気がした・・・・・

それにしても、子供たちを家に残して、兼業主婦(夫)仲間の妻と2人きりで、出かけるなんて、何年ぶりだろう・・・・(結構新鮮で楽しかった・・・・・)

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←応援 よろしくお願いします!(ココをクリック)

 

建築家★兼業主夫の設計事務所(ココをクリック)

 

Iehito_banner_4 家づくりの選択肢を提案する    情報誌「イエヒト」

 

2006年4月13日 (木)

本日・主夫業全開!

今日は、兼業主婦(夫)仲間の妻の職場の歓送迎会・・・・・・

という訳で、朝から主夫業全開!!

朝、子ども達を送り出し

歓送迎会で「アルコール予定」の妻を職場まで送り(公共交通機関の便利がわるいため)・・・・・

設計事務所に出勤後・・・・「完成図」の作成・印刷作業・・・・・

昼、一時帰宅朝食の片付け・昼食の準備・ひとりで昼食・・・・・

設計事務所に戻り、調査業務の資料整理・調査図作成、打ち合わせ・・・・・

夕方、帰宅途中スーパーで買い物・・・・・

帰宅後、夕食下ごしらえ(昼食の片付け、コメとぎ、炊飯スイッチON、カレー食材準備、いため、IHクッキングヒーター・タイマーセットスイッチON)・・・・・

「スイミング少年4号」をプールまで迎え・・・・・

帰宅後、カレールー投入・・・・・「ピアノ少女3号」帰宅、2人で配膳・・・・・

「建築家★兼業主夫」「ピアノ少女3号」「スイミング少年4号」の3人で夕食・・・・・

「剣道少年1号」駅まで迎え・・・・・

帰宅後、直ちに「ギーター少年2号」変じて「剣道少年2号」を道場まで迎え・・・・・

帰宅後、洗濯機スイッチON・・・・・

風呂掃除・・・・・

まだまだ続きます・・・・・

今ごろ兼業主婦(夫)仲間の妻は、2次会の真っ最中かな・・・・・

そろそろ「迎えに来てね・・・・」コールがあるかも・・・・・

こういう日は、兼業主婦(夫)仲間の存在のありがたさを再認識・・・・・

妻にひとこと「いつもアリガトウ!!」

2006年4月11日 (火)

中学入学!おめでとう!!

昨日は、我が家のお宝娘「ピアノ少女3号」の晴れの中学校入学式であった・・・・・060411

あいにくの雨の中ではあったが、本人は新しいクラスメートも決まり「ヤッター~ヤッター~」とはしゃぎまくり・・・・

楽しい「3年間」となる事をひたすら願う「建築家★兼業主夫」でした・・・・

写真は入学式出発前の兼業主婦(夫)仲間の妻と「ピアノ少女3号」である(いつのまにか身長が逆転している・・・大きくなったものだ・・・・・・)

2006年4月 7日 (金)

知ってもらう事の大切さ

講演会活動を通して、「自らの建築家としての業務」の事をもっと知っていただこうと決めていた、建築家★兼業主夫の私は、「オープンシステムネットワーク会議」の山中代表より配信された、以下のメールの内容に感銘を受け、以後の広報活動に影響を受けた・・・・・

-----ここから-----

タイトル:志とPRは矛盾するか

志とPRは、「何を志したか」、「それが社会とどう関連するか」、という相関関係によって、PRが不要であったり必要であったりするものだと思います。

例えば『孤高の芸術家』。画壇に背を向け、生涯、妻を娶らず、自らの才能だけを信じ、赤貧をものともせず、東京、千葉、奄美と移り住んでひたすら絵を描いた田中一村。

彼の志は、ひたすら自己の内面を見つめ、表現の世界を追い求めた一生ですから、画壇に評価を求めること、世間にPRすることも必要なかったのでしょう。自分だけで完結する世界に生きたからです。

祖国(フィリピン)をスペイン政府の蹂躙から開放し、独立に導くという志を抱いたホセ・リサールは、あらゆる手だてを駆使し、志の実現に向けて行動しました。自らペンを握り、新聞を発行し、小説(ノリメ・タンヘレ・・・我にふれるな)も書きました。世の中に訴え続けなければ、志は実現できなかったからです。言葉を変えればものすごいPR活動を行ったのです。

あまりにも極端な例を二つ挙げましたが、私たちOS設計者は、果たして自分だけで完結する世界に生きているのか、あるいは、社会と深く係わりを持ったところで生きているのか、ここが、PRを不要と考えるか必要と考えるかの分かれ目だと思います。

-----ここまで-----

建築それ自体が、社会的な存在であり、建築を設計し、また、工事をチェックしていくという「建築家」としての業務もまた、大きな社会的な責任を負うものだと痛感する・・・・・

以降、自ら取り組もうとしている事、日ごろ感じていることを、更に積極的に「アピール」していこうと決め、行動してきた・・・・・

その結果「西日本新聞2006年2月2日筑豊版」「読売新聞2006年2月19日筑豊版」「オープンシステム」「すまい・生活設計研究会」の事が掲載されるなど、少しずつではあるが「知っていただく」ことができ始めたと思う・・・・・

更に、ありとあらゆる「てだて」で「ありのままの自分」と「自らの建築家としての業務」を「知っていただく」努力を持続していこうと心に決めている・・・・

4月23日開催の「建築家と職人達でつくる家in直方」の開催を2週間後に控え、昨日「読売新聞」からの取材を受けた・・・・・

どんな記事になるか楽しみでもある・・・・

2006年4月 6日 (木)

今日はお休みします

読者の皆様こんばんは!

いつもありがとうございます!(今日はお休みします)

また明日、お会いしたいと思いますのでヨロシクお願いいたします!

2006年4月 5日 (水)

さくら★頑張ってるね

建築家★兼業主夫の担当家事のひとつに学童保育サービスを受けている「スイミング少年4号」の「お迎え」がある・・・・

「お迎え」のルートに、昨日紹介した、福岡/筑豊/糸田町の新名所である「桜並木」がある・・・・

060405 昨日からの雨があがったものの、「散ってしまったか・・・・」と心配だったが、御覧のとおり一生懸命に咲き誇っていた・・・・・・・(さくらの合間から垣間見える建物は、建築家★兼業主夫が設計した平成筑豊鉄道「糸田駅」

さくら★頑張っているね・・・・・

「ピアノ少女3号」の中学入学式(10日)まではヨロシクね・・・・

2006年4月 4日 (火)

さくら★散りはじめる・・・

福岡/筑豊地方は今日昼前から、冷たい雨が降り出した・・・・

雷もゴロゴロ、かなり激しい雨だ・・・・

060404 雨が降り出す前に、「建築家★兼業主夫」が住む、福岡/筑豊/糸田町の名所となりつつある「中元寺川沿い桜並木」の余りの美しさに、思わず車を止め、シャッターを切った・・・・・

実は、この桜並木は、十数年前に、我が父が糸田町に働きかけて、植樹されたもの・・・・・・

我が家では、勝手に「黒土桜」と名づけて、毎年、桜を楽しんでいる・・・・・(注:黒土(クロツチ)=建築家★兼業主夫の姓)

今日の雨で桜が散り始めました・・・・

「ピアノ少女3号」の中学入学まであとわずか・・・もうチョッと頑張って咲いてほしい!と祈るのみ・・・

2006年4月 2日 (日)

カズ山本登場!

昨日、建築家★兼業主夫の私は、家族と一緒に、レトロな街づくりで有名な北九州市の門司港地区に出かけた・・・・

「海峡ドラマシップ」という施設にいき、開催中の「ベースボールフェスタ」の展示室前で、「見ようかどうしようか」と思案していたところ、背後から「絶対見たほうがイイデスヨ!」との、デカイ声が・・・・・・

驚いて振り向くと・・・・そこには記憶に残る名選手「カズ山本」、「ドラキュラ」こと山本和範さんが・・・・・アービックリした!!・・・・・

060402_1  一緒に展示室に入り、WBCやメージャーの公式球、イチローや松井が使用しているバットを子ども達に持たせてくれ、また「カズ山本」のコーナーでは、家族と記念のカメラに収まってくれたりと、思わぬプレゼントをしてくれた・・・・・・(写真:イチロー使用のバットを手にカズ山本とポーズをとるスイミング少年4号)

一度は近鉄を解雇されたものの、バッティングセンターでアルバイトをしながら頑張り、ホークスに入団、ゴールデングラブ賞を獲得するなど数々の記憶に残るプレーを見せてくれた名選手である・・・・・

さすが苦労人、その存在感は言い知れぬものがあった・・・・・

こどもたちも大喜びでした!「カズ山本」さんありがとうございました!

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ